読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みすずかる信濃の国

長野県の事を書いていきます。観光、飲食店食べ歩き、時事ネタ、趣味ほか。

MENU

カエルがいっぱい、松本市縄手通り

縄手通りは、松本城の南惣堀(みなみそうぼり)と女鳥羽川(めとばがわ)に挟まれて「縄のように長い土手」ということから由来しています。

数多く並ぶ店舗は、懐かしの玩具や古民具・骨董のほかなどのお店。オシャレなカフェや駄菓子、たい焼きなどの飲食店、があります。

お散歩しているだけでも楽しめるスポットです!

 

縄手通りはカエルダラケ!

 
この日はのんびりした雰囲気で休日を過ごすのには良いひでした。
観光客や保育園のお散歩グループなど大勢の人が訪れていて楽しそう!
 
 

f:id:misuzu-karu:20151029145008j:image

 

入り口にはいつも気になるカエルのオブジェ!
 
 
f:id:misuzu-karu:20151029145249j:image
 
 
コイツです(^^;;
なんでも美術学校の生徒が作ったらしくとてもよくできています。しかし、長年雨風にさらされているせいかだんだんとボロボロになってきています。ある意味縄手通りの顔になっているので補修をしてもらいたいですね。
 
 
f:id:misuzu-karu:20151029145448j:image
 
 
f:id:misuzu-karu:20151029145523j:image
 
 
今回気になったのは、カエル祭りの寄せ書き的なものと、カエルのガマグチ。
どちらも可愛らしくて和みます。
 

四柱神社は縁結びの神社らしい!

 
松本の神社で一番落ち着く場所かも。
そういえば今年の秋はナワこれ」やらなかったのかな。
 
 
f:id:misuzu-karu:20151029145641j:image
 
 
f:id:misuzu-karu:20151029145804j:image
 
 
今はちょうど紅葉が綺麗でお散歩が楽しめます。
 
 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする